2012年02月21日

オナニーで胸が小さくなるのはこんな理由

オナニーすると胸が小さくなるのは
結構常識化していますね

基本的には、テストステロンが増えることによるものだと思います。
よく女性の体の中には、男性ホルモンなんか存在しないと思っている人がいますが、
そんなことはなくて、
例えば、妊娠中の女性が生理がなくなるのも
胎生期、妊娠6週目から24週目にかけて大量のテストステロンが分泌される時期があり、
脳は女性的特徴を失ってしまうことはよく知られています。

アンドロゲン・シャワーと似たような状態が
オナニーによるテストステロンの増加で起きるとすると
なかなか厄介ですが

そもそも胸が小さめで、悪影響を避けたい人は
オルタソニンなどを用いれば良いと思います。

もうひとつの観点は
排卵障害があって男性ホルモンが高値の場合、
多嚢胞性卵巣症候群というのがあるのですが、
この件は、また別の機会に…
posted by ぴち at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
胸が小さくなるのは正解だけど
男性ホルモンの影響だけではなく
成長ホルモンがブロックすされるボーテブレイク
こちらが怖い
Posted by もっと勉強してね at 2012年03月03日 21:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253462729
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。